文系でも頑張る

スイスで圧倒的に強い人達に出会った文系大学生が、なんとか強くなろうとあがく日記です。

2019年上半期の目標をば。

僕のブログを覗いてくださっている皆さん、いつもありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年度を振り返りつつ皆さんに感謝の念を伝えたいのですが、気になっている方が多そうなので
2019年前半期に結局僕が何をするのか、時系列順に、抱負とともにお伝えしたいと思います。
いつもと違ってサクサク行きますよ。

<1月> 交換留学を修了

およそ一ヶ月前の投稿でお伝えしていたこちらの問題が、まずは解決しそうです。
segawanovich.hatenadiary.com
ホンマに良かった。安堵感でいっぱいです。

日本の大学側との交渉の結果、留学期間を半年で「中止」することで折り合いが付きました。
すなわち僕はタイにインターンしにいけます!バンザイ!
大学側で参加している選抜プログラム終了への影響もなく、ただ一年分頂いていた留学準備金の半年分の差額返納のみが僕に課せられます。
私としては、人様からお金を頂いている以上は、不義なことは極力したくなかったので、今回のようにかける迷惑を最小限に抑えられたのは本当に良かったです。
「不義なことは極力...」とかいいながら今回の決定は完全に不義なことはわかってますし、自己満足的な思想であることは否めませんが。
大学との交渉を手伝っていただいた先生方や、またご迷惑をおかけした教務課の方々などへは謝罪と感謝の念しかありません。
ただし中止願を提出してからだいぶ経つにもかかわらず未だに何も返事がないことだけは若干心配です。

<2月> 日本に一時帰国

タイに長期滞在するためのビザの取得、そして返納する奨学金+旅費を稼ぐため、2月はほぼほぼ日本にいます。
留学直前まで働かせていただいていたデジタルマーケティングのコンサル会社で、また働かせていただきます。
「ちょっと金欠なのと、デジマ思い出したいので一瞬もどってもいいすか?」という図々しい僕のお願いを二つ返事でオッケーしてくださった会社の人には心から感謝しています。
業務時間外を含め、デジタルマーケティングについての知見を最大限深めるブートキャンプ的な期間にしたいですね。

まあそんなことより東京近辺にいる皆さん、平日の夜か土日にご飯とか誘ってくださいね。後輩も大歓迎。

(僕は年上の人には好かれやすいのですが、年下にはあまり好かれないと思っていたので、最近後輩にご飯行きたいです言われるのはとても嬉しかったりします。
ただし羽振りのいいセガワセンパイから、金のないセガワおじさんへ退化しているのでそこは期待しないでね後輩たちよ。

<3月-6月> タイにてインターンシップ

ようやくこれを皆さんにお知らせできますね。
2月末から6月中旬頃まで、僕はタイのバンコクにて、クラシックメンズウェアセレクトショップThe Decorum Bangkok」で働きます。
www.instagram.com
ここは、僕がシャツ屋で働いていた頃のお客様が共同オーナーをなさっているお店で、僕の趣味に合うものしかおいてないんじゃないかというくらい魅力的でシンパシーを感じるお店です。雨も多いし暑いし、一見クラシックメンズウェアとは縁遠そうな土地で「新たな文化」を作り上げようとしている姿勢にも惹かれますし、なにより僕が将来やりたい、「倫理的な背景を持った服を多くの人に手にしていただく」ビジネスモデルそのものなので、学べることは多いと期待しています。
店長をされている方とオーナー(私の知り合いの方)とで若干僕のポジションに関する指針に相違があるので確実なことは言えないんですけど、セールスをやりながらオンラインマーケティングに注力することになると思います。
週5日は店舗にいて、セールスをしながら暇な時はオンラインコンテンツ+マーケティング戦略を企画しつつ、プラス1日はオンラインマーケティングの方に集中、残り1日は休みみたいな一週間の使い方になるのではないかなと。
店舗にいるだけじゃ何も出来ないと思ってた時期もありましたが、もともと僕はお客様が興味を持ってくださっている状態から始める営業は大好きですし、服を見るのも好きなので、店舗でセールスやれと言われても喜んでやりたいですね。もちろんそれだけは嫌ですけどね。でもそもそも僕はタイ語しゃべれないので、セールスとしてはそこまで使える人材ではないはず、適材適所ならマーケターになるはずです。笑
数値目標を上げるなら、このお店のインスタのフォロワーがいま9000人に届くかどうかくらいなので、僕がいる間に12000人にはしたいところです。欲を言うなら15000人。笑
何ができるかはわからないのが正直なところですが、少なくとも「このまま働いてくれ」って言ってもらえるようにはならないと。
そもそもインターンとかいう中途半端な人材である僕をを受け入れていくれる時点で、すでにこっちに借りがありますからね。

<まとめと2019年後半>

こんな感じで2019年前半は走っていこうと思います。
大学に入ってまずは自分の好きなことをして(アパレル時代)、社会に必要とされていることを知ってそれを学んで(デジマ時代)、いま自分の好きなこと(アパレル)+社会に必要とされていること(デジマ)を学ぶ「機会」に恵まれていることを心から感謝してます。
そしてそんな「機会」を与えてくれる「人」にも恵まれていることに心から感謝してます。
神様おるわほんまに。アーメン。

さて、2019年後半には自分も就活を始めないといけないわけでして、そのときに自分がどういうキャリアパスを思い浮かべているかは正直わかりません。
今までは好きなことは趣味でやろうと思ってましたが、「好きなことでいきていく」3ヶ月あまりの経験ですべてが変わるかもしれませんからね。
今は明言を避けたいと思います。
でもきっと好きなことを選ぶんじゃないかという気がしてたりします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。